ZIG ZAG

e0145630_942175.jpg


イギリスのクラシックスタイルのフラワーアレンジメントは
たくさんのグリーンが特徴です

緑の国イギリスならでは 
庭の一角を切り取ってお部屋に飾るという感じ

そよ風の通るアレンジメント♪
をめざしています

イギリスに行ってすぐ
最初にアレンジメントを習ったおばあちゃまは
蝶が 花と 花を舞い飛べるように と
英語でなんていったかは忘れたけれど…
なんて素敵な表現なんでしょう♪ と
嬉しい衝撃をうけたことを覚えています


そんなアレンジメントを作るにはどうしたらよいか…
レッスンでは
当然そのテクニックを学んでいきます

花はそれだけで美しいもの
それを あえて切ったり差したりするわけですから

フラワーデザイナーとしての責任とでもいいましょうか…

さらに美しく仕上げなければならないと
いつも思います


そんなテクニックのひとつに
`ジグザグ’があります

この写真はL シェイプという形の一部ですが

この中のメインのバラは
決して同じラインには並ばず
ジグザグにはいっています

そして差す位置だけでなく
となりあうお花同士は
種類も
高さも
向きも

ジグザグです

フラワーアレンジメントは
線を面に
面を立体に
そう
3Dの世界をつくりあげなければならないのです

ジグザグ♪
  ジグザグ♪

素直な生徒さんが
呪文のように唱えながらアレンジしています
[PR]
by taekko-appletree | 2009-05-24 10:56 | レッスン・イベント
<< CHARMING STYLING LESSON >>