「ほっ」と。キャンペーン

EVENT ~完  成功のための3種の神器~

e0145630_7232926.jpg


ロンドンで修行中
師匠であるミセス タエコ・マーヴェリーのアシスタントとして
随分現場体験をさせてもらいました

ちょうど
雑誌『フローリスト』の
「花のある生活」や「花とインテリア」などの連載のための
撮影で

ある時は古い教会で
ある時はブルーベルの咲く森へ
ある時は馬舎のあるファームハウスで
ある時は広大なマナーハウスで

とあちこち回って楽しかったなあ~♪

そのときの経験が
今の私にとってなにより大切な肥やしになっていることはまちがいありません

数々の失敗も含め
そこで学んだ体験と
帰国してから年に一度のイベントの経験から

私なりの成功のための3種の神器があります


まず1つめは
これは師匠の口癖でもありますが
「段取り9割 本番1割」
とにもかくにも段取り
つまり準備が大切ということ

今回のイベントでも
参加人数が多いブースをいかにつくっていこうか
まずはおおまかな担当をきめて
何度かシミュレーションの機会をもちました
もし事前にこれをしていなければ
いくら当日指示をだしたとしても
ここまでうまくはいかなかったでしょう


2つめは
「チームワーク」
これはもういうまでもありません
前述の撮影などでも
デザイナーとカメラマンのあうんの呼吸が絶妙だなという時には
素晴らしい作品が出来上がったものでした

今回は人数が多いので
どうしても温度差が生じてしまうところでしたが
私がいないことで
そんなことは言ってられない状況においこまれて
見事に一致団結です


3つめは
「現場力」です
現場にでると
予定していた通りに行かないことや
思いもよらないハプニングがつきもの
それを
臨機応変になんとか解決する力です
これは経験に帰することが多いので
展示会がはじめての生徒さんにとってはきつかったでしょう
でも自然とやってのけました

イベント後生徒さんから
予定とちがうことをしてすみませんでした
というメールをもらいましたが

違うの違うの!それでいいのよ!
現場であれこれ悩んでこうしよう!と決めたのだから
それが一番正しいのよ!
それが現場力!


成功のための3種の神器
これは
イベントに限らずどんなことにもいえるでしょうね?

仕事でも
試験でも
日々の生活でも♪

生きる底力ってやつですね


今日の写真は
大宮パレスのチャペルの総指揮者
アトリエ風花主宰のKさんが撮ってくださったもの

あえてチャペルの祭壇とは反対側を
チャペル内側から撮っているのは
入り口をぐるりと囲むようにたっている
アーチとトピアリーを私も作る予定だったから…とほほ

フォト仲間の好印象ファシリテーターの
yumiさんもご自身のブログに素敵にアップしてくださっています♪
[PR]
by taekko-appletree | 2009-11-26 10:13 | レッスン・イベント
<< UP EVENT ~PINK!P... >>