DANIEL  OST

e0145630_855205.jpg


池袋西武ギャラリーでの「ダニエル・オスト 花と煌めきの小宇宙展」
最終日に行って来ました

‘花の建築家’と呼ばれるオストは
生まれ育ったオランダと
愛してやまないという日本と
異質な文化と空間を融合させた斬新なデザインが特徴です

斬新なんだけれど
なにかほっとする
そんな空間でした

宇宙…といえば

日本人女性として2人めの宇宙飛行士の山崎直子さん
3月の打ち上げ予定が延期になり
まもなく打ち上げの準備がすすめられているようです


同じ人間として生まれながら

この地球を宇宙から眺めることができる人は
本当にいいなあ~と羨ましい思いです

選ばれし人だけですもの


NASAでのインタビューで
「私をママさん飛行士と呼ぶのをやめてもらえるとありがたいのですが」
とあり
そこには
彼女のいろいろな思いが凝縮されている気がしました

「たまたま 私は宇宙飛行士ですが
仕事と家族の兼ね合いや
転勤、介護のことで悩むのはみなさんと同じです」と自然態

そうそう
シャトルに乗るのは
「低軌道国際宇宙ステーション」行きの
「出張扱い」なのですって
命がけの出張です


以前に比べると
宇宙への旅が成功して当たり前のように
なっているけれど

一般人にとっては
やっぱり
地球を飛び出して宇宙を旅するなんて
夢のまた夢


人間として
女性として
無事に任務を頑張ってほしいと
心から応援したい気持ちです



これは
キラキララメ付きのレースフラワー

花には花の
宇宙的空間がありますね


話しは飛びまくりましたが
なんとかまとめられたようで…;
[PR]
by taekko-appletree | 2010-03-24 08:56 | 日々のこと
<< BIRTHDAY CARD WEDDING PHOTO Ⅲ  >>