COLOUR

e0145630_1664096.jpg


私の花のアレンジのこだわりのひとつに
「色」があります

イギリスから帰国してしばらくして
ギフトをさしあげた方から

日本にはない独特な色あいですね

と言われて
はじめて意識したことでした


良い悪い
受け入れられるか られないかは別として

自分が好きか嫌いかでいいわ♪
と開き直ったのは
最近のことかもしれません


そんな私に
「色」の師匠がいます

直感だけの色選びではなく
きちんと理論として学びたいという思いからです

その話しはいづれまた


その師匠SHANTIさんの提案で
「花とカラーのコラボ企画」が実現しました

一見普通のプリザーブドフラワーの講習会のようですが…
ちょっと違います


まずメインとなるバラを
8種の色の中からひとつ選んで頂きます


花器は皆お揃いですが
それぞれの色にあわせて
同系色の花材をご用意しておきました
カーネーションもアジサイもリボンも,です

ほとんどがはじめての方でしたが
とっても楽しくアレンジを作っていただきました


そして
作品が出来上がったところで

今日この色を選んだのは…

こんな性格?
こんなことを望んでいる?
こんなことを感じている?

そんな微妙な心理状態を

それをカラーセラピーの側から
お話しします



参加してくださったかたは

お花も
カラーも学べると
2度おいしい(笑)講習会となり喜んでくださいました


ご好評につき
第二弾も計画中です♪

*******

ウェディング&パーティーデコレーター
Love Spoonのイギリスのウェディングはハリー王子のベストマンのお話し→
[PR]
by taekko-appletree | 2011-05-17 16:09 | レッスン・イベント
<< 第5位 90 >>