PEONY 3

e0145630_1423968.jpg


ランチを予定していた朝に
お友達のお義母様がお亡くなりになって

突然のことに
驚かされました

ずっとわずらっていらっしゃったのを
知らなかったので
明るい彼女の気持ちを思うとショックでした

ランチメンバーで
お花を送ることに決めました


お義母さまのご霊前には
芍薬にピンポンマム
彼女のイメージカラーの
ブルーを少しそえてアレンジしました


そして
サンリッチという小さなひまわりを
花束にして同じダンボールの隅にいれて送りました


亡くなって間もないので
まだまだ白い花がふさわしいのですが


自分の経験上…

確かに悲しくて
確かに華やかな気分にはなれないけれど

しばらくの間
辺りは真っ黒やら真っ白のものや人ばかり

その中にずっといて
それだけでさらに気持ちが沈んでしまいそうな時
明るい色のお花たちに慰められたことがあったから…

親しいお友達や
今回のように何人かで元気づけようっていう場合には
常識はずれなフローリストの思い
わかってもらえるかな って思っています

天国のお義母さまのためにも
はやく元気になってね
というメッセージをこめました
[PR]
by taekko-appletree | 2011-06-14 08:27 | ギフト
<< HYDRANGEA PEONY 2  >>