「ほっ」と。キャンペーン

SUMMER WREATH

エレガントコースは
初級・中級を終えた方のレッスンで


テーマにそって
オリジナルデザインをしていただいています


基礎があるからこそ
できることです


今回は
じめじめを吹き飛ばすような
サマーリースをアレンジしていただきました

ナルコユリ
ブルーベリー
レザーファーン
ミシカンサス
ユーフォルビア
アイビー
ドラセナ

そして
ミントなど


グリーンにも
いろいろな形状があり
色があり
質感があり

それだけでも
十分面白いデザインができます


生徒さんには
花と向き合い「ストーリーのある」アレンジメントを
とお願いしています

それぞれのストーリーを伺いながら
他の方の作品を見るのも
とても勉強になります

それでは
ストーリーのある‘サマーリース’特別公開いたしましょう~(笑)


e0145630_21345849.jpg



テーブルに置くタイプは
グリーンのガラスの大皿にのせて

仕上げに
アイビーのつるものを
ドームのように
渡すだけで
空間がひろがりました

スプレーバラ‘グリーンアイス’や
アガパンサスの白い花が涼しげです
あえて
グリーンと白い花だけを使って
ミントの香りが癒しのリースになっています


e0145630_21352399.jpg


こちらは
ダリアを一輪そえて
大人のリースにしあがりました
グリーンのグルーピングが
モダンな印象です



e0145630_21362543.jpg


ミニカンサスが印象的に仕上がった作品は
お客様を迎えるウェルカムリースにされるとのこと

個性がひかる作品です



e0145630_21374667.jpg


同じミシカンサス使いも
こんなに印象が変わります
ワイヤリングをして
しっかり仕上げてあります

ダリアと
バラ‘ロートレック’が豪華です



e0145630_21385143.jpg


壁掛けにすると
またガラリと印象が変わります

こんなドアリースがかかっていたら
爽やかな夏の風が
通りすぎそうです♪


「おおらかに
花の魅力を引き出すよう
ミスマッチをすることに勇気をもつこと」

あるフローリストの言葉です
[PR]
by taekko-appletree | 2012-06-28 07:40 | レッスン・イベント
<< HAND MADE BOUQUET FLEXIBILITY >>