GILDING

e0145630_231760.jpg


フローリストは

ある時はデザイナー
ある時は職人

またある時は教師で
ある時は売り子

またまたある時は
大工さんにもなるし
ペンキ屋にもなります


小さなものから
大きなものまで~
どっかの広告みたいです


この写真 3つ 同じ花器です


ナチュラルカラーの大きなテラコッタ
イギリスでつかっていた息子のクリケットバット入れになっていました(笑)


これに
ブラックボードペイントというペンキを塗ると
真っ黒に!
そう
まさに黒板状になり
チョークで字が書ける状態になります


さらに
キンキンキンキラに~♫

う~ん
バッキンガムか金閣寺かという
バブリーな感じ



今回はアクリル絵の具を使いましたが
本来 金箔をはることを
ギルディングと言います
手軽なギルティングクリームなるものもあります


トールペイントやカリグラフィーなどでもよくやる方法みたいです
我々フローリストは
花器に
布や紙をまいたり
こうしてペイントしたりして
花器を変身させて使います


ここに花が入るとどんななるのか…
はお楽しみに♫
[PR]
by taekko-appletree | 2012-11-06 15:48 | 日々のこと
<< 幸せのものさし♪ EVENT >>