向日葵

e0145630_163825.jpg


夏を代表する花

向日葵


この時期の花束は
やはりこの花でしょう♪

あわと一緒に束ねて

ざっくりと
目の粗いネットと
ラフィアで
ナチュラルに包みました




ひまわりのような女性

というと
笑顔がはじける明るい人を
イメージしますよね

姿勢よく
太陽にむかっている印象もあります


性別
年齢を問わず
笑顔は大切だなあ~

つくづく思います


暗い表情の人は
おのずと
発想や発言がネガティブで

一緒にいると
疲れてしまうし
ネガティブオーラが伝染する気がします


かといって
KYな過度な明るさは
これもまた疲れるから
難しい…


多くを語らずとも
素敵な笑顔に
出会うと
ほっとするものです





カウンセラーの方に聞いた話し…

カウンセリングにくる患者さんは
当然悩みをかかえているもの

深刻な人は勿論
表面上はへらへら笑っている人でも


最初その笑顔は
歪んでいる
のだそう


治療を終えるサインは

自然な笑顔で
笑えるかどうか

なのだとか

深いな~



また
こんなことも



帝国ホテルの
オペレーターさんたちは
電話をとりながら
鏡を見ながら
話をするそうです


相手に表情が見えなくても
口角が上がっていれば
しゃべる声も
明るい声になるからだそうです




プレゼンでは

話の内容は7%
声や話し方が38%
見た目などが55%の割合なんですって

びっくりです

声のトーンや
ジェスチャーなどのほうが
内容より説得力があるってことですから





 

あらら

向日葵の花束から
随分と脱線したものですが^^;




口角をあげて
視線を上に
ケセラセラで

過ごしてまいりましょう


どうせ同じ人生なら
笑顔で過ごしたいものね


でもでも
紫外線は要注意
そこは向日葵を見習わないように(笑)
[PR]
by taekko-appletree | 2013-06-10 21:42 | 日々のこと
<< Thank You アレンジ カルトナージュ講習会 >>