不思議な動物?

e0145630_17264936.jpg



男の子というのはどうしてこうなんだろう?
とときどき不思議で仕方がない


うちの息子が変わっているのか
DNAか
はたまた 育て方をまちがえたのか

ときどき自問自答したくなるときがあります


たしかに
細かくて神経質なインドアな男になってほしくはなくて
「男は黙ってサッポロビール!」的に育てた感はあるけれど

それにしても
自分の息子ながら
何考えてんの????と
理解に苦しむときがある


とくにこの数ヶ月の彼の行動はめまぐるしい



ある時
友達とすっぽんを釣りに行く

と言って出かけ

すっぽんを釣るどころか
すっぽんの池に
車の鍵を落として大騒ぎ


それでも
懲りるどころか


今度はバイクでアメリカ横断だか縦断だかしたいと言う

アマゾンでピラニアを釣ってみたいと
言う


ママ友は
スケールデカい
大物ね~
と言うけれど
それ
褒めてるのかな~?
人ごとだと思ってさあ!?




頼むからそれは冷静に考えて

という母の言葉を聞いてか聞かずか



次は

無人島でサバイバル生活

電気も水道も
もちろんトイレもない生活をこなし

「やっぱり家はありがたい!」

まあ
これはこれで
ありがたみがわかってよかったよかった

だけれど



と思うのも束の間

「明日から出かけるよ」

聞けば
リュックひとつで
中国への旅

そそそんな
コンビニでも行くように
気楽に言ってくれるわね~

北京や上海のような都市ならまだしも
ツアー以外の外国人はいなかった
という場所で


一日数百円のユースホステルは
「くうものもなく
風呂もなく
言葉も通じず」

と浮浪児のようになって帰国


旅をすることは反対しないけれど
ふつう~の旅はできないのかな~?


それから
まもなく
「またまた言ってなかってけどさ~」って


もう
ちょっとやそっとでは驚かないぞ!


バイト先のシンガポールオフィスで
住み込みで2週間働いてくる


ふぇ~???
もはや言葉にならない



今日18時発のシンガポール行きの飛行機で発つはずの
息子は
39度の熱をだして

家で寝ている

今朝
急患で医者にかけこんだものの
これでは絶対
成田を通過できないと
ドクターストップをくらったから



ふうっ~

母の言うことは聞かずとも
熱には勝てなかったか
天罰は下ったか


むむむ
それでも熱がさがれば
何事もなかったかのごとく
飛んでいくんだろうな



まっ
今晩はおかゆでも作ってやっか

母親とは
これまた不思議な動物かもしれない
[PR]
by taekko-appletree | 2013-10-20 17:47 | 日々のこと
<< ハロウィンのカボチャ タッセルをつけたアレンジ >>