「ほっ」と。キャンペーン

イヴェント2013パールジュビリー ③~展示編~

e0145630_202521100.jpg


展示スペースには
30年をつづるアレンジが並べられました


30年と一言でいうのは簡単ですが
歴史
あります

しかも
日本とイギリスにまたがる広範囲ですから!



私の担当は
月刊誌「フローリスト」の連載について


私がロンドンに駐在していたとき
ちょうど連載が始まり
3年間撮影のアシスタントをさせてもらっていました


毎回楽しくてエキサイティングで
私にとって宝物のような経験

撮影の中で最も思い出深い
ブルーベルの森での様子を
表現しました


生徒さんにも協力してもらって
実際の現場のミニチュアを作りました


他の展示作品も盛沢山で
(とにかく30年分ですから)
全部のご紹介はとても無理です…


フルコースのお料理も味わいたいし
展示の花や思い出の写真も見たいし
写真も撮りたいし
船内も探検したいし
懐かしい顔ぶれともおしゃべりしたいし


クルージングは
東京湾3時間ではとてもとても足りませんでした(笑)が

節目のイヴェントにふさわしい
楽しいひとときでした



これからの自分たちにできること
これからも
花にかかわっていくにはどうしたらよいのか
遠い水平線を見ながら考えていましたが

とりあえず
ゆっくりでもいいから
前に進むことでしょうか

素敵な仲間がいるから
続けられそうです
[PR]
by taekko-appletree | 2013-11-16 07:12 | レッスン・イベント
<< 盧花恒春園 イヴェント2013パールジュビ... >>