木 霊


e0145630_17414626.jpg

いろいろ手をつくしたけれど
やむをえず
楠の木を根ごと切らなければならなくなりました
クレーンを使って2日がかりの大仕事です

沖縄のキジムナー
屋久島の木霊
古くは日本書紀の木を司る神々など
自然にやどる精霊はよく耳にします

宗教とか神様とか
そういった難しいものとは無縁だけれど

人間も木々も 同じ自然界の命なのに

人間の都合でそうせざるを得ないことに
いらだちと
悲しみと
言いようのない罪悪感が消えません

木に宿っていた命に
なんとかそれを伝えたくて
なんとか浄化させたくて

その筋に詳しい方のアドバイスにしたがって
水晶の玉をうめました

どうか
おろかな人間の行為をゆるしてください
[PR]
by taekko-appletree | 2008-05-05 18:57 | 日々のこと
<< 母の日 Ⅰ 花 咲 茶 >>