PEONY


今日の生花のレッスンは
レクタングル=長方形です
庭に咲いた花をそのまま切り取ったような
そんな素朴なアレンジメントです

むらさきのリアトリスやカンパニュラ
オレンジのケイトウなど

メインは今が旬のシャクヤク

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花
と詠われる花です

よく混乱するのですが
牡丹は「樹木」
芍薬は「草」に分類されます

e0145630_1849655.jpg
ギリシャ神話では
“医の神”PAEONが
オリンポス山からとってきた芍薬の根で
黄泉の国の王の傷を治したと伝えられています
死者の傷をも治す力を携えているとして
中国漢方の世界でも重宝されているそうです


今日使った芍薬は
「ラテンドール」という洋杓です

真ん中の花びらがほんのり赤くて
たしかに踊る人形のよう?

和の雰囲気もあり
洋の雰囲気もあり
不思議な魅力の
存在感のある花です
[PR]
by taekko-appletree | 2008-05-28 17:43 | 日々のこと
<< PASTEL TEA CEREMONY >>