どくだみの花

家の北側の日陰に
花をつけてみるみる広がった
真っ白で
とても可憐な姿の花

「どくだみ」と名づけられなければ
もっと違った印象を与えただろうに…

その独特の匂いから「毒溜め(どくため)」 とか
実際毒を止める効能があるため「毒留め(どくとめ)」
から
その名がついたというe0145630_14281973.jpg

たしかに
匂いが強烈で
ちょっとさわっただけでも
しばらく匂いがとれません

一方で
高血圧 化膿止め 便秘 水虫などに
効能があるので
別名「十薬」と呼ばれる薬でもあります

葉っぱを乾燥させて煎じてのめば
立派な漢方のお茶にもなります

放って置くと増えて大変なことになるわよ
と忠告されたけれど
花が咲いている間は
雑草と同じように抜いてしまうのはかわいそうで…

ありがたいのか
迷惑なのか
どちらと主張することもなく

白い花は涼しい顔で咲いています
[PR]
by taekko-appletree | 2008-06-17 14:11 | 日々のこと
<< GORGEOUS RAIN BANANA >>