DADDY

e0145630_7413925.jpg


父が天国に旅立ち
初七日を済ませました
西の空に夕日が沈むように…
という願い通りの最期でした

生前癌の告知を受けた後
エンディングノートと称して書き残したものがありました

癌の告知は死の宣告ではなく
より潔く生きるためのものだと受け止め

治療法から
自分の葬儀の段取りまで細かく
記してありました

心配性で計画的な性格と
合理的で都会的な考えの
まさに父らしいものでした

宗教にとらわれず
花に囲まれて…という希望どおり
祭壇はとりどりの花々で囲み
参列の方には真っ白のカーネーションを捧げていただきました

花好きのDNAは父譲りです

これからは
花に父を感じながら
まっすぐ進んで参りましょう

ご心配・お気遣いいただいた方々に
心から御礼申し上げます
[PR]
by taekko-appletree | 2008-10-05 23:16 | 日々のこと
<<  PRESENT Ⅱ ほんの気持ち? >>